「コンドミニアムホテル」|実際に泊まってみたらリピーターになるほど快適

 

ゆっちゃん
ねぇねぇ、コンドミニアムって知ってる?
しょうた
この間、泊まったところは多分コンドミニアムって呼ばれる種類の宿だったよね

ということでわたしたち夫婦が最近ハマって宿泊している

 

コンドミニアムホテル

 

泊まってみての「実際」を今回は

ご紹介していきたいと思います!

 

コンドミニアムとは

 

まずはじめに。

コンドミニアムとはなんでしょう。

コンドミニアムとは「リビングやキッチンが備えられた宿泊施設」と言われています。

洗濯機、電子レンジ、コンロ等が備え

つけられたホテルです。

ホテルとの違いや、利点・難点について解説していきますね!

 

コンドミニアムとホテルの違い

 

☝︎メイドサービス、ルームサービスがない

 → コンドミニアムの場合一部の物件を除いて

ベッドメイクなどのメイドサービス、

ルームサービスはないです。

ルームキーの受け渡しや

私物預かりなどもないです。

 

☝︎キッチン等あるため自炊可能

 

☝︎ホテルマンというホテルマンは居ない

→ 実際に泊まったところはテレビ電話

にてチェ ックインの確認だったり、

受付に一人従業員がいるだけなど

スタッフの人数はかなり少なめな印象。

 

コンドミニアムの利点

 

☝︎ホテルよりも圧倒的に値段が安い。

→ 実際にコスパ良く泊まれ、

普通のホテルより便利。

 

☝︎家事ができる

→ キッチンがあり中には調理器具が

最低限あるところも…

(ないところもあるので事前に

確認してみてください)

料理もできるし電子レンジ調理もできます。

 

→ 長期宿泊の際は洗濯機があるので

洗濯機を回して浴室乾燥、

またはベランダ等に干したりできます。

また1つめのコンドミニアムホテルはなくて

不便だったのですが

二つ目のコンドミニアムホテルは

ハンガー、ピンチハンガー、洗剤まで

置いてありました!

 

 

そのホテルによりけりで置いてあるものは

違うみたいです。

 

 

コンドミニアムの難点

 

圧倒的、好印象なコンドミニアムホテル、

「普通のホテルより便利なところ」

とまで言っておいて逆に難点はあるのか、、?

考えてみました。

強いて言うなら逆に生活感溢れて

「私たち旅行にきてるんだよね…?」

感は多少あるかなと感じます。

高級ホテル等に比べれば

非日常感を感じることはできないかもしれません。

 

あとはベッドメイキング、お部屋の掃除がない。

1泊〜2泊程度だったらそこまで気にならなかったですが

長期の宿泊をされる方はもしかしたら気になる方も

いらっしゃるかもしれませんね。

 

実際に泊まってみた

 

以前の旅行で初めて夫婦でコンドミニアム

に泊まってみました。

見た目はマンション、アパートみたいな

感じであまりホテル感はないです。

どんなものか、と内心期待せずに

行ったのですがとても綺麗で

洗濯機、電子レンジ等色々なものが

備えられておりとーっても快適でした!

私たちはいまアパート暮らしなので

部屋もわりかし似ていて

お風呂も自分家のような感じで

落ち着けました(笑)

 

通常のホテルは冷蔵庫がかなり小さい

イメージで、あまり容量がないですよね。

コンドミニアムは冷蔵庫が大きくて

容量入るし便利です。

私たちが泊まったところは一人暮らし用の

大きさの冷蔵庫がおいてありました。

やはり旅行に来たら夜の晩酌も楽しみの

1つなので容量ある冷蔵庫は

とても便利に感じました。

 

と、いうことで1回目宿泊した時に

めっちゃいいやん!!

となってその次の旅行も

コンドミニアムホテルに泊まったのでした。

すっかり二人で満喫しくつろぎました。

 

まとめ

コンドミニアムに泊まってみて結果 

はい。くつろぎマックスでした。(笑)

もうこれからコンドミニアムでよくない?

という結果に至りました。

とはいえ、、

それぞれのホテルに違う魅力があるので

コンドミニアムホテルも

普通のホテルもホステル、

高級ホテルもそれぞれ好きな

ところがありますが、

今回は「コンドミニアムホテル」

についてまとめてみましたので

泊まった事がない方はこれを機に

泊まっみてくださいね!

 

また、出張などでの使用のビジネスマンも、

ビジネスホテルより快適に過ごすことが

できるんじゃないか

と思いますのでおすすめでした!