北海道までフェリーで行ってみた!三井商船フェリーさんふらわあの船内はどんな感じ?

  • 2022年2月11日
  • 2022年2月11日
  • travel
  • 55view

 

 

今回は大洗→苫小牧へ移動の際にフェリー(さんふらわあ)に乗車し

1泊したので乗ってみてのレポを書いていきたいと思います。

上の写真が実際に乗ったフェリーです。

なんと映画「あなたの番です」でさんふらわあ内で撮影があったのだとか。

 

受付

車を船内に入庫する場合は 車検証と事前に予約した際に受け取る

乗車番号が必要でした。

運転手と助手席の人は別々に入船するようで

運転手は車で入庫の列に並び時間になったら入船開始。

助手席の方は受付の2階に待合室がありそちらで入船まで待つ

という感じです。みんなが十分に座れるスペースはあり

テレビもありました。

助手席の方が先に入船してお部屋についていると言う感じでした。

受付の際に部屋の鍵も一緒に貰えます。

 

お値段はこんな感じ。

まず部屋は夫婦で泊まるので個室(スーペリアオーシャンビュー)の部屋にしました。

お部屋に着いた頃は外が暗く何も見えませんでしたが

朝になると海も見え苫小牧に近づくにつれ山も見えてきます。

手前には布団があり一応4人宿泊できるみたいです。

 

この日海が荒れていたのか・・・かなり揺れており

ついて早々若干酔ってしまいました。

お部屋のトイレは上の写真のような感じです。

部屋を出て共有スペースも男女ともに

広めのトイレがあり着替えるスペースなどもありました。

一応個室にシャワーはついてるのですが激せまスペースです(笑)

個室の場合はタオルやシャンプードライヤーなどついていました。

船内にはなんと温泉もついております。これはびっくりですよね。

船内で温泉に入れるなんて。

ただこの日は先ほども言った通り揺れがすごく

温泉のお湯が波だっていて、、揺れながら入る温泉は

なんだか不思議な気持ちになりました。(笑)

 

ご飯はどうするの?

 

一応夕・朝ともにバイキングはあったのですが私たちは

事前にスーパーで惣菜や弁当を盛り沢山買って向かいました!

給湯室がありレンジやお湯は使用することができます。

お部屋でくつろいで食べることができ買ってきて

正解だったかなと思います!

 

どんなバイキングだったかは気になりますが・・・!

ちなみに売店などはありお湯を入れて飲むようなスープ

ちょっとしたお菓子・ふらわぁ号グッズなどが購入できます。

 

時間

19時45分大洗発で苫小牧港に13時30分着でした。

乗ってる間かなり暇だったとどこかでみたのですが

夜ご飯を食べ温泉に入って普通に寝てしまったら

いつの間にかもうすぐ到着時間になっていたので

私たちはあまりそう感じなかったです♪

時間はかなりぴったり到着し順番に車を出すという感じでした。

帰りは2人揃って車に向かいます。

 

まとめ

今回初めてさんふらわあに乗ってみましたが、夫婦で宿泊し

あっという間でした。かなり揺れていたのも良い思い出!

遠出は飛行機が多いですがたまにはフェリーを視野に入れてみるのも

新鮮で楽しいのではないでしょうか?

最新情報をチェックしよう!