【ALTRA LONE PEAK5 レビュー】 世界中で人気のシューズはやっぱり最高だった

  • 2021年4月5日
  • 2021年4月5日
  • Gear
  • 43view

 

今回は、僕が購入した

LONE PEAK 5.0(ローンピーク)

のご紹介をしたいと思います。

このLONE PEAKシリーズは

ALTRAの中でも特に人気の高いシリーズで

日本でも人気が高いと思いますが

カナダにいる現在2021年3月時点で、

かなり注目度が高いシューズだと感じます

Facebookの「Ultralight Backpacking」のグループに入っているのですが

そのグループでも多数の人がこのシューズを購入しており

人気の高さが伺えます

そんな「LONE PEAK 5.0」を購入してみたのでレビューしたいと思います

 

LONE PEAK 5.0とは

 

 

LONE PEAK 5.0とは、その名の通り

ALTRA社の人気シューズ「LONE PEAK(ローンピーク)」の第5世代目のシューズです

初代LONE PEAK(ローンピーク)が作られたのが2010年

なので2020年で「10周年」を迎えるシューズになります

初代LONE PEAK(ローンピーク)

創業者のブライアン氏が2010年に最初にプロトタイプを作成し

2011年のワサッチ100マイルレースで商品化できることを確信したシューズです

このシューズからALTRAの歴史が始まりました

 

LONE PEAK 5.0(ローンピーク)の変更点

 

LONE PEAK 4.5からの変更点をご紹介します

 

1)ミッドソールの素材

 

今まではデュアルレイヤーEVA / A-Bound™という

クッション性に富んだ素材を使用していたLONE PEAKですが

今回から、ALTRA EGOというウレタン系の素材に変更されています。

ALTRA EGOはアルトラの人気の高いロードランモデルシューズ

に多数使用されており、耐久性・反発性に優れています。

 

2)アウトソールのパターン変更

 

LONE PEAKの代名詞とも言える

Trail Clawのラグパターンを変更することでより前への踏み出しの際の

グリップ力を上げているそうです

アウトソールの素材は粘り気のあるグリップ力が好評のMaxTracを引き継いでいます

 

3)つま先部分の強化

 

LONE PEAK4.5までは接着のみだったつま先部分

洗ったりどこかに引っ掛けたりすることで剥がれるトラブルが多かったため

接着+直接縫いこんであります

 

LONE PEAK 5.0(ローンピーク)のスペック

 

LONE PEAK 5.0(ローンピーク)のcolor

 

Men’s

  • 通常モデル「2カラー」
  • ワイドモデル「1カラー」

の3色展開です

日本で発売されているのは以下の3種類

Khaki

 

ALTRA公式HP:Khaki

 

Lime/Black

 

ALTRA公式HP:Lime/Black

 

Blue/Lime(Wide型)

 

ALTRA公式HP:Blue/Lime(Wide型)

 

Women’s

  • 通常モデル「2カラー」
  • ワイドモデル「1カラー」

の3色展開です

Plum

 

ALTRA公式HP:Plum

 

Black

 

ALTRA公式HP:Black

 

Balsam Green(Wide型)

 

ALTRA公式HP:Balsam Green

 

LONE PEAK 5.0(ローンピーク)のカナダでのcolor

 

カナダでの色展開も、3色展開です

Wideは同じ色展開ですが、

レギュラーモデルは異なる色になっているのでご紹介したいと思います。

私はRedを購入しました

Red

 

ALTRA公式HP:Red

 

DARK SLATE/RED

 

ALTRA公式HP:DARK SLATE/RED

  

Woman’sの色展開は2色展開です

Wideモデルは同じ色展開で

レギュラーモデルが色違いなのでご紹介します

 

DARK PORT/LIGHT ROSE

 

ALTRA公式HP:DARK PORT/LIGHT ROSE

 

ALTRAの本社があるアメリカでは全ての色が購入可能

 

アメリカのサイトをのぞいてみると

上記の色に加えて

Men’sはこの色

 

Gray/Orange

 

ALTRA公式HP:Gray/Orange

 

Woman’sはこの二つの色も購入可能です

 

Khaki

 

ALTRA公式HP:Khaki

 

Ice Flow Blue

 

ALTRA公式HP:Ice Flow Blue

 

本社があるアメリカは様々な色展開があるので選ぶのに迷いますが

自分に合ういい色が見つかるかもしれないので

よければアメリカから直接購入してみるのもいいかもしれませんね

 

LONE PEAK 5.0(ローンピーク)の仕様

 

LONE PEAK 5.0(ローンピーク)の仕様をご紹介します

 

  • 重量:Men’s:318g(US9.5 / 27.5cm) Woman’s:260g(US7.5 / 24.5cm)
  • インソール:5 mmコンターフットベッド
  • ミッドソール:ALTRA EGO™、StoneGuard™
  • アウトソール:TrailClaw™付きMaxTrac™ラバー
  • スタックハイト :25 mm
  • アッパー:耐久性のある速乾性エアメッシュ

 

重さは片足の重さになっています

アッパーは使ってみた感想としてかなり乾きやすい素材だと思います

 

LONE PEAK 5.0(ローンピーク)を使ってみた感想

 

 

今まで登山用のハイカットシューズを常に履いていた僕は

初めてのローカットシューズだったのですが

このシューズを買ってからの履くまでのストレスの減り具合がすごいです

もちろん、ハイカットシューズならではの良さもいろいろあると思いますが

このシューズはとにかく

履くのが楽です!

今まで僕が履いていたスポルティバの片足の重量は約600g

ちょっとしたトレッキングでもこのシューズを履いて行くとなると

ちょっとしたストレスには感じていました

もちろんこのシューズとLONE PEAK 5.0を比べるべきではいと思いますが

今まで自分が履いていたシューズがいかに重かったのか

その重さが自分がトレッキングに行くのがちょっと億劫になっていた

理由だったのかと気づかされました

 

トレッキングでも履きましたし普段の散歩でも履いていますが

トレッキングでは

 

  • 坂道でのグリップ力も問題なし
  • 軽いので足の運びがスムーズに行える
  • mountainブーツに比べて蒸れが少ない

 

などなどの印象を受けました

ちょっとした足の運びが楽になると歩くストレスも減りますね

僕は歩くとすぐに足が蒸れてきて

結構なストレスだったのですが、蒸れが軽減されて最高でした

 

また、mountainブーツとは違い

ソールが柔らかいので自分の足の筋力がそれなりに必要だと思います

mountainブーツはソールがかたく

足の設置面をきにすることなく安定して力を入れることができますが

ソールが柔らかいこのシューズでは

  • しっかりと設置面を選ぶ足さばき
  • 登山道の凹凸に対応する筋肉の柔軟性

も必要になってきます

なので僕は

自分の体を鍛え直すいい機会になると思っています

このシューズでたくさんカナダのトレイルを歩きたいです

 

まとめ

 

最後まで読んでいただきありがとうございます

今回は10周年を迎えたALTRA LONE PEAK 5.0の紹介をしました

今までトレランシューズを買ったことがない人も

今まで他のトレランシューズを買っていた人もぜひ一度

試しばきをしてみる価値があるシューズだと思います

このシューズを履いて気軽にトレッキングやハイキング、登山に出かけてみてください

 

 

関連記事

    ゆっちゃん 登山の靴はやっぱりスポルティバが一番いいよね しょうた 絶対スポルティバが一番履きやすいよ!かっこいいしね   みなさん登山靴はなにを使っていますか? 私たちはスポルティバしか[…]

最新情報をチェックしよう!