muraco(ムラコ)のタープ|HEXA ULTRA使用レビュー

 

今回私たちが一目惚れ→購入したmuracoのタープをご紹介します。

 

muraco(ムラコ)とは

 

muracoは小さな金属加工の工場から生まれました。

0.01mmの誤差が品質を左右する世界で磨かれた

クラフトマンシップ溢れる確かな技術。

デザインポリシーは最低限の部材で最良の機能を追求することに

あります。

MURACOの特徴はデザイン性の高さだけではありません。

プロダクトをあえて山用・キャンプ用と分類せず

あらゆる製品が過酷な環境でも安全・快適に使用できるよう

開発者自らフィールドに何度も足を運びテストを繰り返し

行っています。(muraco公式ホームページ)

 

 

 

こちらの焚き火台も折りたたみ傘のようにコンパクトに

たためるので、山用・キャンプ用問わず使用できることが

できます。

 

 

muraco(ムラコ) HEXA ULTRA タープ

 

muracoが最高の会社だと分かったところで、

私たちが今回購入した「HEXA ULTRA」のタープを

ご紹介します。

実はこの黒いタープに一目惚れして買ってしまったんです!

 

このタープは小型軽量タープになっていてソロキャン、

ツーリングキャンプに適しています。

重さ 536g
サイズ 展開時:w320×D290cm 収納時:φ12×H18cm
素材 40Dリップストップナイロン/耐水圧2000 mm

 

軽い&畳むとコンパクトで片手で持つことができます!

軽量高強度なナイロン素材を使っているためかなり頑丈です。

 

 

山用でもキャンプでも使えそうですね!

  

muraco(ムラコ) HEXA ULTRA使用レビュー

 

実際に使用してみてのメリット・デメリットをご紹介!

 

muraco(ムラコ) HEXA ULTRA【メリット】

 

◎デザインがかっこいい

黒のタープは他のメーカーでもありますが、まだそこまで

流出していない印象があるので目立つかなと思います。

もちろんグレーもかっこいいです!

 

◎軽量なので邪魔にならない

山にもっていく、キャンプにもっていく等

用途はそれぞれだと思いますが

バックパックに入れても幅を取らない等があります。

 

◎夫婦キャンプに最適

このタープを使って夫婦キャンプをしましたが

まさに丁度いいです。なのでソロキャンプにも

最適かと思います。

また小さいので楽々畳むことができます。実は大きいタープも

持っているのですが大きくて片付けが大変だったので

助かりました!

 

muraco(ムラコ) HEXA ULTRA【デメリット】

 

デメリットもしっかりと紹介します!

 

◎虫が寄ってきやすいかも

黒色を購入したのですが少し虫が寄ってきやすいかも?と

感じました!グレーだとなんの問題もないと思います。

また、今回キャンプしたところは比較的虫が多かったところ

だったので、キャンプ場の場所にもよると思います。

 

◎滑りやすい素材

素材がかなりツルツルしているので畳む時などは

他のタープと違てツルツルしますが(笑)そこまで

支障はないです。

 

muraco(ムラコ) HEXA ULTRAに合わせるオススメのポール

 

気をつけていただきたいのがペグとポールは別売りに

なっています。

muracoで揃えて使用するともちろんのことかっこいいのですが

ポールにしては少しお値段が高いかなという感じ。

 

 

私たちはsnowpeakのタープを使用していたので

そちらのポールを高さを変えて使用しました。

 

 

ブラックで合わせたいならDODのこちらのポールも

コスパ良いのでおすすめです!

 

 

まとめ

 

muraco HEXA ULTRAをキャンプで使用してみて

最終的にはお気に入りのキャンプギアになりました!

自分のお気に入りのタープをみつけることで

さらにキャンプが楽しくなった気がしました!

 

100均のおすすめギアも紹介していますのでぜひ!

最近の百均はすごいですよ〜⭐︎

合わせて読みたい

  キャンプブームの今、100均でも キャンプギアがすごい!と話題ですよね。 今回は私たちが100均で購入したキャンプギアを ご紹介します! 目[…]