【旅(海外&国内)にオススメ】サンダルを持って行くなら【Chaco(チャコ)】が超絶に最適な5つのメリットを紹介

旅に行くとき、皆さんはどんな靴で出かけますか

私たち夫婦は今後の世界一周や旅に出かける際に

サンダルで旅をしようと考え調べに調べました!

そして出会ったのがChaco(チャコ)

履いてみたらやっぱり最高だったので魅力を紹介しますね

旅にオススメのサンダル【Chaco(チャコ)】とは

出典:Chaco

チャコ Ms ZクラウドX 19 メンズ サンダル チャコサン CHACO ZCLOUD X スポサン
created by Rinker

そもそも【Chaco(チャコ)】ってどこのブランドでどんなサンダルなの?

という人も多いのではないでしょうか∑(゚Д゚)

そんな人のために、まずは【Chaco(チャコ)】について少しだけ。。。

CHACO ( チャコ )は1989年

ラフティングガイドとして働いていたマーク・ペイジェンによって設立され、

もともと靴職人だった経験と知識を生かして、

自分でサンダルを作ることを決め、チャコサンダルがスタートしたそうです。

現在は、足を専門とする整形外科医とも協力し、

人間工学的な側面からも快適なデザインを追求し続けていて日々進化しているんです!

ちなみにロゴマークのヤモリ(Gecko)はチャコのグリップ力をイメージしているそうですよ!

旅にオススメのサンダル【Chaco(チャコ)】のメリット5つ

チャコ Ms ZクラウドX 19 メンズ サンダル チャコサン CHACO ZCLOUD X スポサン
created by Rinker

耐久性

ベルクロがなく、貼り付かなくなることがないのでストラップベルトが切れるまで使い続けることができます

しかもこのストラップベルトの強度がとても強く

あえて鋭い刃物で切ろうとしない限り、経年劣化で切れることはまずありません

万が一、ストラップベルトが切れてもソールを剥がし修理(リペア)することができ安心して使うことができます

グリップ力

開発当初から25年間採用していたビブラム社性のアウトソールから

Chaco独自のアウトソールへと変更されました

僕自身、ビブラム社性のアウトソールには絶大なる信頼感を抱いていたんですが

この2年の歳月をかけ開発されたアウトソールは

ビブラムソールに負けず劣らずのグリップ性能でした!!!!

水陸両用で開発されていて、水の中でも滑りにくく

沖縄旅行の際も大活躍してくれました!

実際に、滑りやすい川でも安心して歩くことができ

「ビブラムソールの方が良かったでしょ!」という第一印象は消え去ってしまいました(笑)

フィット感

Chaco(チャコ)といえばこのフィット感!

ウェビングストラップを言われるベルトを締めることで

フィット感が変わりどんな形の足にも馴染むことが可能です。

今でこそたくさんのメーカーが真似をしているこの機能は

Chaco(チャコ)がはじめに開発し世に認められました。

一度形を決めてしまえば次からは最後のストラップベルトを締めるだけでジャストフィットしてしまい

ちょっと履くときでも素早く履くことができ、

なおかつばつぐんのフィット感を実現してくれること間違いなしです。

デザイン性

サンダルを選ぶ際に重要なデザイン!

Chaco(チャコ)はベルト部分の種類が豊富で自分好みのデザインに出会えうことができます。

出典:Chaco

ストラップベルトの種類だけでも38種類

ちなみの僕たちはZ1というシリーズのストラップの色は黒を購入しました

靴下とも合わせやすいし、と思ったんですけど

派手めの色を選んでもオシャレに履けるかなと思いました

歩きやすさ

前述した通り、Chaco性のアウトソールを採用しているのですが

ソールが硬く、ソールの反発力を使って歩くことができるため

歩くときに効率のいい歩き方をすることができます

理学療法士の観点から見ても

ソール自体が、位置エネルギーを上手に前方への推進力に変換してくれる

から歩きやすいんだろうな〜とか考えちゃいますねw

旅にオススメのサンダル【Chaco(チャコ)】のデメリット

重量

一つだけ気になる点といえば重さでしょうね。

夫のモデルはメンズサイズ9でソール全長が28cmのモデル

妻のモデルはウィメンズサイズ7でソールの全長が25cmのモデル

他のブランドのサンダルに比べ多少重く、

持ち運ぶとなると少し気になる人もいるかなという感じです

まぁ、履いていれば特に重さは気にならず履くことができます

旅にオススメのサンダル【Chaco(チャコ)】を選ぶ際のサイズ感

チャコ Ms ZクラウドX 19 メンズ サンダル チャコサン CHACO ZCLOUD X スポサン
created by Rinker

実際に履いて見て、サイズを決めるのが一番です!

ですが、近くに扱っている店舗がなく履くことができない人は

実際の足のサイズより1cm程度大きいサイズを選ぶことをオススメします

わたしたち夫婦は実際に扱っている店舗にいき店員さんにアドバイスしてもらいながらサイズを決めました

その際に店員さんから言われたのは

「ぴったりのサイズを買ってしまうと足の指がちょっと出てしまってぶつけたりした時に指を怪我することがあります。なので1cmくらい大きめのサイズを選ぶ方がいいですね」

とのことでした

なので、扱っている店舗が近くにないけどChaco(チャコ)を履いてみたい

どんなサイズ感で買えばいいの?という人は

実際の足のサイズより1cm程度大きめのサイズを購入することをオススメします。

旅には本当に【Chaco(チャコ)】がオススメ

ということで、ここまでChaco(チャコ)のメリット・デメリットを紹介してきましたが

総じてChacoを履いてみて本当にオススメです

◯突然の雨で濡れても心配なし

◯サンダルなのに長距離を歩いても足が疲れない

旅ではこんなこと日常茶飯事ですのでぜひ旅のお供にChaco(チャコ)を選んでみてはどうでしょうか?

チャコ Ms ZクラウドX 19 メンズ サンダル チャコサン CHACO ZCLOUD X スポサン
created by Rinker